スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【5年目7月】銀狼再び

2008年11月30日
ここ数ヶ月、私の迷走経営の性で迷惑をかけたが。。。
5月の約束通り、「十六夜美響/フレイア鏡」組がチャンピオンベルトの挑戦にくる。
あと、スケジュールを修正したので西女天神タッグトーナメントも行う。

サンダー龍子 「今度は負けないよ!。負けられないしね」
沢崎光     「そうですっ。その意気ですっ!!」
南利美     「馬鹿社長のミスのカバーもしないといけないしね」
マイティ祐希子 「社長が馬鹿でも選手は育つしね~」

・・なんかひどい言われような気が消えないんだが;;

井上霧子    「会社のスケジュールミスの件は社長の責任ですから・・」

すいません・・・。


ドタドタドタ。今日も沢崎君の走る音がする・・。
沢崎光「国女の皆様がこられましたー」
う・・来たか。。
フレイア鏡「西女の皆様ごきげんよう。今日は龍子さんの悲鳴を聞きに来ましたわ」
十六夜美響「今日も災厄を与えに来てあげたわ」
絶好調だなぁ。二人とも・・。
フレイア鏡「あら、社長さま。態々のお出迎えありがとうございますわ」
フレイア君の白い手が僕のアゴに伸びる・・。この人なんでこんな妖艶なんだろうなぁ
そこに間髪いれず声が掛かる
サンダー龍子「ウチの馬鹿社長から離れなっ。この雌狐がっ」
うわ。。。龍子君怒筋・・怒筋・・。
石川涼美「あら~龍子~~こんなところで怒っちゃダメでしょ~。怒るならリングの上でね~」
石川さん・・・今日はなんか怖いんですけど・・。

睨み合う二組のタッグ
そして・・・戦いの幕があがる・・。

沢崎光「んー。出番がないですよー。不完全燃焼ですー」

沢崎光「えいっ
ぐへぇ・・・
沢崎君・・なんでイキナリ金たらいで殴打されないとだめなのかな?
沢崎光「なんとなく?
そんな理不尽な・・・。

Read more "【5年目7月】銀狼再び"
スポンサーサイト

【5年目6月】ベルト6ヶ月ルール忘れてた

2008年11月30日
海外ベルトをイベントに組み込むのは難しいなぁ
大々的に宣伝したのに来月チャンピオンマッチ組めるかが微妙だぞ・・。

業界団体に謝罪してきたっ!!
そして、再度興行計画を提出するようにお叱りを受けてきたぞっ!!

沢崎光「社長馬鹿ですー。完全馬鹿ですー。」
南利美「馬鹿にも程があるわね」
マイティ祐希子「まぁ、社長が馬鹿でもっカレー奢ってくれたら許してあげるわよ」
氷室紫月  「社長が馬鹿なのも運命・・・。」
小川ひかる 「社長!。馬鹿でも気を落とさないでください。社長が馬鹿でも大丈夫ですから」

・・・・なんかひどい言われようだ;;
・・・まぁ、仕方ない。というわけで海外防衛のため、龍子君と涼美君は海外遠征だ
菊地君も海外遠征だっ!
で今後の当社の興行計画はこれだっ

4月は「桜杯トーナメント」。ここで優勝した選手が5月に環太平洋無差別級ベルトに挑戦できる。
(チャンピオンはトーナメントに不参加)
5月は「薔薇姫杯タッグトーナメント」と環太平洋無差別級挑戦
6月は海外から獲得してるベルトの防衛戦
7月は「西女天神タッグトーナメント」。
8月は「ひまわり選手権」総当りのリーグ戦。
9月は「あすなろ杯トーナメント」。ここで優勝した選手が10月に環太平洋無差別級ベルトに挑戦できる。(チャンピオンはトーナメントに不参加)
10月は環太平洋無差別級タイトルマッチ
11月は「柊杯タッグトーナメント」exリーグの代表チームを決定する。
12月はExリーグがあるので団体としては特にイベントはなし。
01月は新年総当りリーグバトル
(これにはチャンピオンも参加するが2月に環太平洋無差別級ベルトに挑戦できる。)
02月は環太平洋無差別級挑戦

当社でベルトを作るまではタッグトーナメントの結果がベルトに繋がるわけではないのが残念だのぉ

霧子「そんなことより社長反省してください」
・・はい・・。すいません
Read more "【5年目6月】ベルト6ヶ月ルール忘れてた"

【5年目5月】トーナメントの行方

2008年11月30日
1回戦第一試合
○サンダー龍子/石川涼美VSボンバー来島/小川ひかる×
フランケンシュタイナー 21分49秒

急造ペアにしてはチャンピオンペア相手にかなり頑張った来島・小川ペアだったが
さすがに経験・技量の差は明確だった。ただ、小川が憧れの龍子を何回か関節技で
追い込んだのは成長の証といえるだろう。

来島「ひー。きつかったなぁ。おまえの師匠容赦ないなぁ。顔だいじょうぶか?」
顔面への鉄拳制裁を6回以上受けた小川に対して来島が声をかける。
小川「龍子さんは誰に対しても全力ですからわたしに全力を出してくれてむしろ嬉しいです」
小川は笑顔で来島に返すが、その顔はかなり腫れていた。
来島「ぷっ。その顔で言われてもなぁ^^。あはははははっ」
来島「まあ。団体が違うからあまり組むことはないだろうけどよろしくなっ」
小川「はいっ!来島さんまたよろしくお願いします」


1回戦第二試合
ビューティー市ヶ谷/○南利美VSミミ吉原×/ドルフィン早瀬
29分56秒 ドラゴンカベルナリア→ギブアップ

この一戦はドルフィン早瀬の脅威の回復力とカット力が目立った一戦になった。
始終市ヶ谷・南組が押せ押せで進んでいる試合展開だったが
早瀬・吉原のすばやいカットで3カウントが取れない。
途中吉原が流血し、勝負ありと思われた部分でも早瀬がすぐに入り
吉原の代わりに二人の攻撃を受ける。
それに対して南・市ヶ谷が早瀬を追い込むが早瀬はカウント2・9で返すと
吉原と交代。そして次に戻ってくる頃には半分以上回復している。。
早瀬の脅威の回復力でなかなか攻めきれず長引いていく試合。
やっと南利美がミミ吉原を捕まえてリング中央でドラゴンカベルナリアを
決めたのは29分56秒になってからだった。
早瀬はここでも当然のごとくカットに入ったがさすがにこれは市ヶ谷が抑え
ミミ吉原のギブアップで決着となった。

やっとミミ吉原を捕まえた南利美は市ヶ谷が早瀬を封じ込めるのを確認しながら
ミミ吉原を絞めあげた。

南利美「市ヶ谷に華を持たせられないなんて苦戦させられたわ。早くギブアップしなさいっ」
ミミ吉原「早瀬ちゃんが頑張ってるのにギブアップなんてできませんっ
南利美「それなら完璧に絞めあげてあげるだけだわ」
ギチギチギチ。関節のヴィーナス南利美の技が炸裂する。
リング上ではカットに入った早瀬もついに市ヶ谷に掴まり、ミミ吉原のうめきだけがこだまする。
南利美「ほら、早瀬ちゃんも市ヶ谷が捕まえたわ。ギブアップしなさい」
最後の希望も打ち砕かれ、ついにミミ吉原もギブアップ
ミミ吉原「ギ・・ギブアップ・・・。
新女ペアは早くも1試合目で姿を消すことになった。
ビューティー市ヶ谷「オーホホホホ連勝街道ですわ~」
南利美「華を持たせられなかったけど不満は無いようね・・まずまずだわ

南利美のおお化けなるか?

Read more "【5年目5月】トーナメントの行方"

【5年目5月】そして興行のゆくへ

2008年11月30日
今月は新たに設定したスケジュールに従って
「薔薇姫杯タッグトーナメント」を開催します。
ここで優勝したチームが7月にベルトに挑戦できますが、
チャンピオンチームが優勝した場合は2位チームがチャンピオンに挑戦できます。

あと、マイティ祐希子君にはCDレコーディング。小川ひかる君には一日所長の仕事も
来てますので、そちらもあわせておねがいします。


ふう・・。仕事も終わったな・・帰るか
ん?。ジムの電気がついてる誰かいるのか?
んんっ祐希子君か
マイティ祐希子「社長のえっちぃ」
そういうのは扉を閉めてからいいなさい。って何してるんだ?何・・牛乳飲んでた?
・・
・・・
・・・・
結局カレー奢らされたな
Read more "【5年目5月】そして興行のゆくへ"

【5年目5月】めぐみセンセーショナル?

2008年11月30日
近鉄特急で上本町から愛知県の名古屋へ。
そこからはタクシーに乗り、スカウトのメンバーに連れられて新人のスカウトに向かう。
新人テストが空振りだったのでこれに賭けてみた次第だ。

ふむ。「武藤めぐみ」君か・・何かスポーツでもやってるのかな?
沢崎光「スポーツ万能の天才肌らしいですよー」
それは期待できるな・・。さてはてどうなるやら
Read more "【5年目5月】めぐみセンセーショナル?"

【4年目3月・4月】バレンタインとか興行計画とか歯医者とか

2008年11月29日
ソニックキャット君の冒険映画はそれなりだったか・・・。
越後君にCDデビュー。ソニック君にCMか・・。芸能プロ顔負けだな(汗


ホワイトでーのお返しをした。みんな喜んでくれて何よりだ^^
祐希子「カレー食べ放題パスポート!!社っ長大好き~」
涼美 「二つありますね。やったー」
小川 「手作りのクッキーですね^^。ありがとうございます。」
みんな喜んでくれてなによりなにより。
沢崎「わたしのは~?」
ホレ(゚Д゚)ノ⌒。これでどうだっ
沢崎「金たらいの中に!キャンディがっ!」
沢崎「というか社長!先月のあれ食べ切れたのっ?」
食べきれないもん渡したんかい!。
ちゃんと砕いて保存シテマスヨ。食べ物は粗末にしてはいけない。
沢崎「社長が考えてるっ!。光感動ですっ」
おまえな!。


それはそーと先月は中森君がえらい目にあったな。
大丈夫か中森君?
中森あずみ「鍛えてますし仕事ですから」さすがだが・・・顔がちょっと腫れてていたいたしいな;;
中森君のあごを軽く持ち上げるようにして顔を見つめていると
何故か中森君は急に立ち上がり言った。
中森あずみ「しゃ・・社長。トレーニングがありますから」( ・ω・)そうか頑張りすぎないようにな。
中森あずみ「次に銀狼が来たときは容赦しません。あいつの顔を腫らしてやります。」
( ・ω・)やりすぎないようにな・・・

んー。怪我とまではいかなかったか。中森君は意外とタフだなぁ
良かったよかった^^。

南利美  「朴念仁は罪だわ」
氷室紫月 「社長が鈍感なのは運命」


今日は、南君の20歳の誕生日か・・・。
ホラミナミクン(゚Д゚)ノ【何か良いもの】
南利美「社長からもらえるなんて意外で・・」
失礼な娘だな(w)。まぁハッピーバースディ南。飛躍の年にするんだぞ


ふう。今月も興行前にいろいろあったが・・。
わが社も5年目に入ることだし。年間スケジュールを決めたいと思う!
龍子「いままでなかったのがひどくないか社長」
そういうなよー龍子君・・。いろいろあったんだよー。
沢崎「社長~完全燃焼スケジュール発表してください~^^」
こんな感じでいこうと思うんだ。
4月は「桜杯トーナメント」。ここで優勝した選手が6月にベルトに挑戦できる。
5月は「薔薇姫杯タッグトーナメント」ここで優勝したチームが7月にベルトに挑戦できる。
6月は「Lily杯」ヘビー&ジュニアともに防衛戦。
7月は「西女天神タッグ」タッグベルトの防衛戦。
8月は「ひまわり選手権」総当りのリーグ戦。
9月と10月は通常興行というか臨機応変に
11月は「柊杯タッグトーナメント」exリーグの代表チームを決定する。
12月はExリーグがあるので団体としては特にイベントはなし。
01月は新年総当りリーグバトル
02月と03月は特に定めず臨機応変に興行
沢崎光「7月は某所のパクリみたいな地域興行なのですね」
参考にしたといってくれ・・。


Read more "【4年目3月・4月】バレンタインとか興行計画とか歯医者とか"

【4年目2月】メディアミックス西女!?いあ、むしろフレイアホラーです

2008年11月24日
ソニックキャット君というか結城みか君に冒険物映画への出演依頼が来てるぞ
どうしたものかね~。霧子さ?。わたしも上原さんもこっちはさっぱりでさ~

霧子「練習が出来なくなりますがよろしいのではないですか?」
霧子「別に怪しいプロダクションでもありませんし」


ふむふむ。じゃ。OKということで

ソニック「やるぉ~^^。銀幕でもおお暴れさね~」


菊地君のファンクラブが増えたらしいな。ソニ君よりファンクラブだけは多いな。

菊地「へ~。わたしのファンってそんなにいたんだ~。まぁいいけどね~^^」
霧子「主に、菊地さんの派手な空中技に見せられたファンクラブとやられっぷりに魅せられたファンクラブからなる見たいですね」
菊地「やられっぷりって(汗)」
霧子「聞いてしまいますか?」
菊地「いやーー
いったい何が(汗
霧子「社長には秘密です」
そうなんや・・・。


マイティ祐希子君からカレールー。石川君から義理と本命(覚悟付)の二つのチョコ。
小川君からヤケニ几帳面なハート型のチョコを貰ったぞ。

沢崎光「しゃっちょ~^-^わたしからも。はいっ」

あり・・・。ヤケニデカイナというか
ぼこぼこの金たらいの中がチョコで満たされているっ!!

沢崎光「新しい金たらいを買ったから!社長これで完全燃焼してね!」

こんなに食ったら血圧が完全燃焼するわっ!

沢崎光「ちゃんと金たらいは消毒したから大丈夫!」

いあ、そういう問題じゃなくてな・・。
というか沢崎君はもうちょっと常識を・・・待ちたまえ。。なんだねその金たらいはっ

沢崎光「好意を素直に受け取ってください完全燃焼~」
ぎゃーーー
Read more "【4年目2月】メディアミックス西女!?いあ、むしろフレイアホラーです"

【4年目1月】1月興行後半。

2008年11月23日
WWCA世界タッグ選手権
サンダー龍子/○石川涼美VSブレード上原×/マイティ祐希子
フィッシャーマンバスター→体固め 26分44秒

パワータッグVS空中師弟コンビという形か?。
見せ場はあるものの追い詰めることができないブレード&マイティ組
上原さんにも年齢の壁が襲い掛かっているのかっ


AAC世界タッグ選手権
サンダー龍子/○石川涼美VSマッキー上戸×/オーガ朝比奈
ノーザンライトボム→体固め
19分35秒
殆ど新人といっても良いマッキー上戸がサンダー龍子に場外でパイルドライバーを食らわせるなど
盛り上がりも見せたが実力の差はいかんともし難かった。
石川が龍子が場外で叩き付けられた仕返しにオーガ朝比奈をSSDで場外で叩き付けたのが
印象的な一戦だった。
Read more "【4年目1月】1月興行後半。"

【4年目1月】1月興行前半。菊地よジュニアで大きく羽ばたけ

2008年11月23日
んー。ちょっと人気を他団体に奪われているジュニア部門のベルト戦を
中心にexリーグの優勝の勢いがあるうちにタッグの防衛戦なんかも含めてやりたいんだけど
どうだい?

沢崎「しゃちょー。ベルト挑戦がジュニア以外は早すぎますよー?」

ふむ。計算してなかったなぁ

龍子「社長らしいな。まあ、相手を倒すだけだからわたしはいいよ」
涼美「わたしも~龍子がよければ~良いですよ~

よかったよかった^^。実は国女の朝比奈さんに乗せられちゃってOKしちゃったんだよね・・・。

一同おい!


というわけで今月もベルトを賭ける・・(爆
ま、龍子君絡みのベルトは早すぎだが・・・ソニック君をそろそろ倒す人物が現れんとなぁ
沢崎「無敵の王者でもソニさんなら盛り上げますよ^^。」
ふむ・・しかし切磋琢磨してこそ・・菊池君の成長はどうかなぁ
Read more "【4年目1月】1月興行前半。菊地よジュニアで大きく羽ばたけ"

【4年目12月~1月事務所】プロレス大賞から契約更改まで

2008年11月23日
今年もプロレス大賞~・・・。

ジュニア部門
テディキャット堀VSコリィ・スナイパー

あ・。持ってかれた・・。そういえばソニ強いSクラスとやってないしなぁ。

タッグ部門
ダークスター・カオス/ジュディ・コーディVSサンダー龍子・石川涼美

よっし。カオスex参加してないからなー。助かったよ(爆

シングル部門
サンダー龍子VSガルム小鳥遊

ベルト持っていかれたやつね・・。でもいい試合だった。



最優秀新人賞
メロディ小鳩

最優秀外国人
ジェナ・メガライト

最優秀選手
サンダー龍子
龍子やったな^^

サンダー龍子「表彰されたくて・・」
まぁ。そういうなよ
サンダー龍子「社長、茶化すなよ」
嬉しいんだよ。
サンダー龍子「じゃぁ。年棒も弾んでくれるよな^^」
う・・持病の癪が・・。
・・・にこにこしてるなぁ。悪くないよ。龍子充実の年かねぇ。
Read more "【4年目12月~1月事務所】プロレス大賞から契約更改まで"

【4年目12月】exリーグとサンダー龍子

2008年11月23日
今月はジムで若手の特訓でも見学するかっ・・。
exリーグに向けた龍子と涼美さんの状況も気になるしな。

越後しのぶ「特別扱いはっ困りますっ」
小川ひかる「全力でやりとげますっ」

うん。若手二人も頑張ってるな。
んー?。龍子君と涼美君はどこだ?

おーやってるやってる・・って龍子君はかなりやってるな
龍子君休むことも必要だぞ~

サンダー龍子「きついぐらいが丁度いいんだよ」

そうか無理はするんじゃないぞ・・。


その夜。
寒いなぁ。一気に寒くなった気がするよ・・・・。
ん・・ジムの電気がついてるな・・。誰かいるのか!?

んー。ジムの中には誰もいないな・・

ん?音がするな・・。
誰かいるのかーはいるぞー?

龍子君!

サウナで転倒したっていう龍子君をセクハラ呼ばわりされながら介抱する。
ドクターに見てもらうと幸い軽症でex出場も問題無いみたいだ。
龍子君オーバーワークだぞ。もっと気をつけないと

サンダー龍子「ん・・悪かったよ社長。でも負けられないんだ」
トップのおまえが無理をするとみんな無理するんだよ。
サンダー龍子「ん。解ったよ・・。気をつける」
それはそーと石鹸の匂い・・龍子君も女性だなぁ
サンダー龍子「なっ

・・迷わず撲られた。


次の朝

沢崎光「しゃっちょー。なんか隠してませんかー?」

いあ、なんにも隠してないぞ。
沢崎光「あやすぃっぃぃぃぃ」
昨日サウナで倒れた龍子君を介抱したなんて絶対言わないぞ・・
って言ってる!!
沢崎光「そこになおれー」
まて、やましいところは何もっ・・がー
沢崎光「光!完全制裁です!」
なんで・・毎回金たらいで殴打されるのか・・(涙)



南利美「朴念仁は罪よね。」
小川ひかる「どうされたんですか?南さん?」
南利美「こっちのこと。小川、後3回よっ。」
小川ひかる「はいっ南さん!」


Exリーグはじまるよっ!
Read more "【4年目12月】exリーグとサンダー龍子"

【2年目11月】また、市ヶ谷が来た!

2008年11月21日
今月も西女のジム内に市ヶ谷麗華の高笑いがこだまする。

ビューティー市ヶ谷「オーホホホホホ。西女の皆様。お迎えご苦労様ですわ~」

龍子君と祐希子君の機嫌は絶賛降下中だ。

市ヶ谷と龍子君の睨み合いを傍にもう一人の少女が挨拶をする。

桜井千里「西女の皆様お騒がせしてすみません。今月もよろしく御願いします。」

沢崎光 「桜井さん。桜崎さんから話はお聞きしてます^^。よろしく御願いします」

ビューティー市ヶ谷「オーホホホホホ。西女の皆様。ワザワザ私が来てさしあげたのですからベルトに挑戦させていただけますわね。オーホホホホ」

サンダー龍子「すぐに片付けてやるから安心しときな。」
バチバチバチ。火花が散る。
剣呑だなぁw。

まぁ、今月も騒がしいようだねぇ・・。

沢崎光 「社長。呆けてないで元気だせー。1・2・3ダー

Σ(゚Д゚) 金たらいが天井からふって来たぞ!降って来たぞ!
沢崎君いつの間にこんなしかけを・・・あたったらどうするんだっ!!

沢崎光 「社長。元気になったじゃない^^」

そういう問題なのか!そうなのかっ
Read more "【2年目11月】また、市ヶ谷が来た!"

【4年目10月】派手・地味?!。ソニックキャットと中森あずみ

2008年11月21日
exシリーズ挑戦トーナメント 第二試合。
ブレード上原/中森あずみVSソニックキャット/南利美

ベテラン組VS若手組に見えるこの組み合わせ。
実は一点においては間違っている。
ブレード上原は確かにベテランだが・・・
ソニックキャットは4月。南利美/中森あずみは5月入団。
と実は団体ではほぼ同期である。

年齢と堅実さ故の地味さ・・。
そこが中森を地味なベテランに見せてしまうのか・・。



空中殺法VS空中殺法 
グラウンドVSグラウンド

一見同じタイプ同士の戦いだが
その実はかなり違っていた・・。

ブレード上原は団体創設時のTOPにして今でも精神的リーダー。
ソニックキャットはジュニアを支配する人気スター。
南利美は独自のフィニッシュを持つ関節会のスター

中森あずみは人気スターが育っていた西女において地味な中堅。
同じく中堅選手の石川涼美が人気がある為、一人だけ地味な感じは否めなかった。

それが遺恨につながるなんて、その時は社長も当然知る由も無かった。


Read more "【4年目10月】派手・地味?!。ソニックキャットと中森あずみ"

【4年目10月】トーナメント1回戦。菊池の成長

2008年11月20日
今月は12月のexリーグを見据えつつ
タッグトーナメントを中心に興行をおこなう。
ex出場チームを決める場所だと思ってもらってかまわない

わたしの言葉に一同の元気な言葉が返ってくる。

一同「はいっ」

ヒールレスラー不在でモラルが高いがショー性が低いとい
言われているわが団体は真面目な選手が多い。
むしろヒールタイプの選手は他所から派遣してもらわないと
ショーとしてのプロレスができないくらいだ(w

トーナメントは以下の4チーム。
サンダー龍子/石川涼美VSマイティ祐希子VS菊池理宇
ブレード上原/中森あずみVSソニックキャット/南利美

きっといい試合をしてくれるだろう^^


龍子「これで決まるっ」
サンダー龍子はパワー以外の技も最近は良く魅せるようになった。
そして、プラズマサンダーボムで無くフィニッシュに選んだのはフランケンシュタイナー
わたしも観客も菊池のファンですらもこれで勝負あったと思ったはずだ。

菊池「龍子さん甘いですよ。わたしに飛び技なんて」

しかし、菊池は龍子の足を捕まえ。
パワーボムで逆に龍子を押さえつけた。

龍子「なっ」

流石にサンダー龍子がそのままフォールを取られることはなかったが
(といっても2.8まで行ったが)
体力の回復している祐希子君と菊池君が交代し
むしろ龍子君がフリになった。
Read more "【4年目10月】トーナメント1回戦。菊池の成長"

【4年目8月~9月】国際VS西女 メイドと巫女とジャーマンと

2008年11月19日
8月。夏も暑いのにビューティー市ヶ谷の高笑いがこだまする。

ビューティー市ヶ谷「オーホッホホッホ。今月も来てさし上げましたわ」
ビューティー市ヶ谷「これで今月の興行も成功間違い無しですわね西女の皆様」

今月も何故か市ヶ谷さんの高笑いがうちの休憩室で炸裂する。
龍子君や祐希子君の機嫌はうなぎ下がりだ・・・。

メイデン桜崎「西女の皆様。今月もおせわになりますね」
桜崎君は時折黒い部分を見せるがしっかりしていて
龍子君なんかももう心を許しているみたいだ。

沢崎光「桜崎さんよろしく御願いします^^。でもどうして今月も市ヶ谷さんおられるんですか」
それは僕も気になっていたんだよな。仮にも中堅より上だし、自分のところの興行はいいのか・・。

メイデン桜崎「それはもう^^。弊社でも持て余してますから」
あ・・言っちゃったよ。桜崎さん・・。
ビューティー市ヶ谷「おーほっほっほっ。やはり私ぐらいのスターになると他の団体にも貢献しなければとウチの社長なども申しますのよ。おーほっほっほ」

( ̄~ ̄;) ・・・大物だいろんないみで。

沢崎「おーほっほっほ・・・完全燃焼~」市ヶ谷「違いますわ!おーほっほっほっほー」
・・・高笑いを途中で諦めたな。
麗華君指導しなくてもいいから・・。



特筆することはないが、大阪で15000人の集客を達成するなど
興行的には成功だなぁ。
いや・・上原さんが市ヶ谷さんに追い込まれてたのは特筆するところか・・。

あと、桜崎君なんか魅せるところが上手くて
うちにほしいくらいだ。祐希子君は上手いがうちは・・どっちかというと無骨だからなぁ

沢崎「社っ長~何考えてたか当てましょうか?」
な。沢崎君。。なんにも考えてないぞ
沢崎「桜崎さん欲しいとおもったでしょー。でもライバル団体に良い人がいるからこそ完全燃焼できるんだよ?。だいたいうちはもう選手増やせる状態じゃないし不完全燃焼です。」
沢崎君に諭されるとは・・。凹むなぁ
沢崎「元気があればなんでもできるー^^。凹んじゃだめだよしゃっちょー」
そうだな・・なんなら小川君あたりにメイド服でもきてもらって・・
な。。沢崎君何を怒って・・
沢崎「社長!そっちなの!?天誅~!1・2・3だー
う・・金たらいはや・・・ うぎゃー
毎度 お後がよろしいようで。
Read more "【4年目8月~9月】国際VS西女 メイドと巫女とジャーマンと"

金だらい/金たらい。

2008年11月18日
沢崎さんが社長を撲ってる金たらいってナニ?
って質問をくれた人がいたので

コレ↓ 飛ぶ先のサイトは当方とは全く関係ないです。
http://www.rakuten.co.jp/nonaka/436147/515231/
コレ↓ 飛ぶ先のサイトは当方とは全く関係ないです。
http://www.icemix.jp/j/T/ice045_tarai.html

古来より、ドリフなどお笑いで金属製のたらいが降ってきて落ちがつくというアレです。
え、ドリフなんて知らないって ・・・
若い人はコレだから・・(違

【4年目7月】やるなCOMの操作(え。小鳥遊が来たよ!

2008年11月18日
なにっガルム小鳥遊君が参戦してきただって!
今月も(おひ)風邪で寝ていたわたしは沢崎君にたたき起こされる
沢崎「事務所で龍子さんとにらみあってますよぉぉぉ;;」

またかっ。龍子君喧嘩ぱやいしなぁ。
事務所にかけつけると巨大な体躯の女性と龍子君がにらみあっていた。

ガルム小鳥遊「よう社長邪魔してるぜっ。」
ガルム君は龍子君に向けてた視線をこちらに向けた。
それが龍子君の逆鱗に触れたらしい
ガルム小鳥遊の肩に手をかけ龍子君がガルム君の視線を自分に向ける。
サンダー龍子「おい、あんたの相手はあたしだろう!」
その手を押さえながらガルム小鳥遊が言い放つ
ガウム小鳥遊「上原からベルト奪ったっていう割に若いなぁ。フロックなんじゃないかい?。それとも八百長かい?」
あ・・龍子君怒筋が出てる・・これは相手の作戦だぞ・・
サンダー龍子「いい度胸だ。叩き潰してやる!」
あーのせられたよ。のせらた。
ニヤリってこっちを向いて笑いながらガルム小鳥遊君が最後の止めを刺す。
ガウム小鳥遊「それはリングの上でベルトを掛けてだよな。もちろん」
サンダー龍子「あーリングの上で叩き潰してやるよっ!」
あー言っちゃったよ。言っちゃったよこの人は。
ガルム小鳥遊「じゃ、そういうコトだ社長さんよ。」
満面の笑みだなぁこんちくしょう。そこで終わらせるかよ・・。
沢崎「あなたも東女のベルトを賭けるということですよねっ!」
ビシっと沢崎君がわたしの台詞を奪う・・・。うう・・
そういうことだっ
ガルム小鳥遊「まあ、いいだろう。じゃ社長さん一ヶ月よろしく頼むよ」
ガルム小鳥遊「あと、お嬢ちゃんもなwガハハ」
サンダー龍子「誰がっ!覚悟しとけよっ」
今月は暑くなりそうだねぇ。ま、でもベルト2本で集客できるかね。
にこやかに事務所を出て行くガルムさんと怒りのオーラで出て行く龍子君が対照的だなぁ。
沢崎「やりましたね社長^^。ファイトーですよぉ」
それより沢崎君。美味しいところもっていった罰で今日おやつ抜きね。
沢崎「ひどーおーぼーげどー。それは不完全燃焼ですっ!」
さて、マッチメイクをどうするかねぇ。

Read more "【4年目7月】やるなCOMの操作(え。小鳥遊が来たよ!"

【3年目3月~4年目6月】リアル風邪には気をつけて

2008年11月16日
3月
ホワイトデーのお返しをする。
怪我が3人いるのでバカンスに行く。
上原さんと思いがけずシャワー室で出会う(え。

上原 沢崎龍子祐希子中森涼美後ろは妄想!?

4月
国際女子から突然の選手派遣の提案を受け交流戦。
十六夜君/市ヶ谷君/桜崎君が乗り込んできたけれど
龍子・上原・祐希子がリーグ戦で上位を締め
イメージ的には撃退?。

5月
ジムで中森君と交流。地味なのか積極的なのか・・。
国際女子のメンバーも含めてチャンピオン戦。
龍子君 再戴冠
ソニックキャット君の相手が国際にいなかったので小川君に挑戦させる。
相手にならなかった・・・。ソニック君の相手は菊池君が育つのを
待つしかないか。

※外国人選手を呼ばなければ収支が改善されることに気づく。
※9000人以上の集客が可能なことに気づく。

6月
関東興行。埼玉で15000人の集客を実現する。
収支は改善してきたのでさらに選手を増やしたいなぁ。

沢崎「しゃっちょー?なんかはしょったねー?。不完全燃焼?」

調子悪くてねぇ。
ただ頑張ってるみんなの手前、そんなことはいえないしなぁ。

沢崎「1・2・3・ダー」

おわっ。いきなり抱えられるとそのまま沢崎君に社長室横の仮眠室へ
連行され、ベットに掘り込まれる。

沢崎「完全回復まで完全安静!」

はい。ごめんなさい・。
ところで沢崎さん・・そのタオルが浸かってる
小さな金たらいボコボコなんですが

沢崎「普段社長を殴ってる金たらいですからー」

Σえっ

お後がよろしいようで

【3年3月】そういえば世の中はどうなってるの?その弐

2008年11月16日
国際女子プロレス

評価:9284 東京都大田区蒲田に本拠を置く女子プロレス団体である。
本拠のある東京都にグッズショップをもち、
市ヶ谷家からの資金援助で経営も安泰している。
また、経営陣にも財力があり、毎月APが補充されている。

六角葉月(2位)/十六夜美響(5位)/フレイア鏡(13位)/オーが朝比奈(14位)
ビューティー市ヶ谷(16位)/桜井千里(21位)/柳生美冬(25位)/
メイデン桜崎(28位)/ラッキー内田(38位)/マッキー上戸(45位)

と所属選手のバランスも悪くない。
EWAと提携。
青森/新潟/福島/群馬/栃木/茨城/千葉/東京/埼玉/神奈川/長野/富山/石川
鳥取/広島/長崎
でシェアを確保しており、人気経営ともに申し分がない。

しかし、社長はうなっていた。何故かうなっていた



以下はライバル団体妄想補足ですよぉお
Read more "【3年3月】そういえば世の中はどうなってるの?その弐"

【3年3月】そういえば世の中はどうなってるの?

2008年11月15日
霧子「社長。沢崎さんと他の団体の状況なども纏めてまいりました。」
霧子「確認をお願いします。」

すみませんねぇ。霧子さんいつもいつも

霧子「では沢崎さん。お願いします」

沢崎「はーい。じゃいっきますよー」


新日本女子プロレス

評価:10917 東京に本拠を置く最大規模の女子プロレス団体です。
自社ビルを持ち グッズショップも8店舗。飲食店も5店舗経営。
さらにゴールデンタイムに全国放送をしています。

現在ランキング1位のパンサー理沙子さんを中心に7名の所属選手を抱えています。
パンサー理沙子(1位)八島静香(8位)/ミミ吉原(17位)/RIKKA(22位)
ボンバー来島(23位)/ドルフィン早瀬(27位)/近藤真琴(36位)/
所属選手も少なく。ランキングも理沙子さん以外は低めですが
海外団体との連携で抜群の収入力を誇っています。

北海道・東北・山梨県・山陰・北九州を地盤にしてます。

沢崎「倒すべき、目指すべきライバルですよね」


こんな選手数でやっていけるんだねぇ。
霧子「経営は所属選手の数だけではありませんから」
うわ・・霧子さんすいません。
Read more "【3年3月】そういえば世の中はどうなってるの?"

【2月興行】龍子と上原

2008年11月15日
というわけで今月はベルト挑戦ラッシュだ!。
どんな訳でって感じでみんなに見つめられながら宣言した。

だって龍子さん怖いんだもん(え。

沢崎「1月に社長室でソニさんが社長のひざを枕にして寝てたのも龍子さんにばれたんですね」
そこ、説明的な台詞をありがとう。
おかげでジムで龍子君にプラズマサンダーボム決められたじゃないか・・・。
誰だ言いふらしてるのは
ソニ「しゃちょうのおひざはぽかぽか陽気なの!」
当人か


AACのチョチョカラスさんからもOKを貰ったし、上原さんもやる気十分だったし
ソニクキャット君に菊池君を挑戦させるジュニアもできるな・・
もうちょっと興行に計画性を持たせたり、挑戦権を明確にしないといけないけど
今はまだこんな感じでも良いかな・・

意外だったんだけど上原さんが悩んでたみたいで悩みを聞く。
どうやら吹っ切れたみたいだ。理由はわからないけど。

まだ、ウチの団体は上原さんと龍子さんで両翼だからなぁ
上原さんを支えていかないとだめかな

南 「朴念仁な男ははどうしようもないわね。」
涼美「そこがいいんですよぉ~」
南 「そういうものかしら」
Read more "【2月興行】龍子と上原"

【3年目1月~2月】龍子さんごめんなさぃ

2008年11月15日
まずは契約更改。

サンダー龍子  320AP 60UP
ブレード上原   200AP 30DOWN
マイティ祐希子 200AP 100UP
中森あずみ   110AP 30UP
南利美      135AP 51UP
石川涼美     135AP 51UP 2度目の交渉にて
ソニックキャット 140AP 58UP
菊池理宇     70AP 42UP
越後しのぶ    38AP 26UP 2度目の交渉にて
小川ひかる    25AP 11UP
伊達遥       15AP  3UP
氷室紫月     17AP  5UP 3度目の交渉にて

トップの給料は高めだねやっぱり。



1月。AACベルトと環太平洋無差別級が海外と国内でバッティング。
海外ベルト死守の為、環太平洋返上でサンダー龍子が不満を表明。
怪我人続出の為。バカンス。
サンダー龍子のみ不参加。かなり不満そう・・。

社長・・ソニとお空散歩を楽しんでいる場合じゃないですよ


2月
しかも、AACの防衛に失敗。。

今年のバレンタインはブレード上原。中森あずみ。石川涼美。
Read more "【3年目1月~2月】龍子さんごめんなさぃ"

【3年目12月】スープレックスモンスター

2008年11月15日
ジェナ・メガライトのベリィ・トゥ・バックが決まる。
ああ、これは龍子君でもおきあがれないな・・。

龍子君がキャシー相手にはおしてたんだけどねぇ。
プラズマサンダードラゴンでも勝てない相手はまだまだいるなぁ


意識が戻ってきた龍子君に沢崎君がいらぬ声をかける。
投げ技好きだからな沢崎。

沢崎「メガライトさん強いね。ファイアー!」
沢崎「龍子さん完全燃焼~?」

龍子「うるさいっ(怒)
涼美「龍子おさえて~。ほら~深呼吸よ~。どーどー」

怒った龍子君にさすがの沢崎君もたじたじ。
しかし、ここは相棒の涼美君がすばやくフォロー。

龍子「どなって悪かったね。自分で納得ができないんだ」

中盤はペースを握っていたからねぇ。
4連続でラリアットを避けられラリアットされるっていうのが
無ければなぁ。

龍子「くっ」

龍子君はもう少し、相手にあわせた方がいいな。器用な相手だと
とどめさしにくい気がする。

龍子「不器用でわるかったね。」

そう拗ねるな。まだまだこれからがあるさ。

涼美「六角さんの組にも負けちゃいました~」

うん去年のリベンジされたな。
ま、まだまだこれからだよ。

龍子「くっ来年こそは」

その意気その意気。
Read more "【3年目12月】スープレックスモンスター"

【3年目11月】自重って自嘲するより難しいですか?次長!

2008年11月15日
おはよう。今月の入団者を紹介するぞー。氷室君だっ。
なかなかの逸材だぞ^^

氷室「わたしが社長と出会ってプロレスをするのは運命。」

どうだ~^^。いけそうだろー

龍子「いけそうじゃないよ。社長。経営傾いてるダロ。」
沢崎「そうですよっ。逸材だからといってぽんぽん猫じゃないんだから新人増やしちゃダメです。」
沢崎「完全燃焼前に会社が潰れますっ。燃え尽きちゃいます。」

う、だって逸材だったんだよー。

龍子「上原さんじゃないんだから!逸材全部拾ってきてどうするんだ」
龍子「人が増えれば給料も増えるんだぞ」

ずーーーーん。

あ、上原さん凹んでる。
イジイジイジ

あ、上原さんいじけてる・・・。

龍子「・・・。ま、社長が入れてしまったものはしかたない。ビシバシ鍛えるよ!」

うん、頼むなみんな。

龍子「まったく、社長には・・ブツブツブツ」

氷室「そうやって社長のために苦労を背負子のもあなたの運命。」

龍子「ッ。近所ロードワーク10キロだー。全員いくぞー(怒)」

ALL「ええええええええー



Read more "【3年目11月】自重って自嘲するより難しいですか?次長!"

【3年10月】エースの行方。伊達遥入団。そして団体の資金的危機でもいつのまにかスター軍団?!

2008年11月14日
(=゚ω゚)ノ バカンス帰りだぜー。

沢崎「バカンス帰りだぜ~。完全燃焼~♪」

寮を拡張して、九州にスカウトに行ってきたぞ。そして逸材をみつけて来た。
伊達君だ。( ・ω・)(・ω・ )( ・ω・)オロオロしてた所をスカウトしてきたぞ。

龍子&上原「社長!。拡張とスカウトでかなり経営傾いてるんじゃ!」

いやー。今の興行の調子だと大丈夫だ!安心したまえ。
APが100きってしまったが。。。ココは正念場だ団体としての新女超えの為には
ここで止まるわけにはいかん。
伊達君はきっと逸材だ逃すわけにはいかない・・。

伊達「あの・・伊達で・・す・・よろしく・・御願い・・します」


新人の入団。ちょっとした財政危機(汗
ライバル?!の国際女子より市谷・桜井・桜崎選手の参戦。
桜崎君の格好に龍子君がかなり反応していたがなんとかなるだろう
そして、今月の興行の発表。
今月の興行は海外選手も積極的に招聘して20人の大興行になる。
2ブロックでのリーグ戦でブロックAには評価上位と国際女子組
Bブロックには評価下位。これで評価下位が大番狂わせを
起こせばおもしろいかもしれない。

ま、各人優勝目指して頑張ってくれ。

ミーティングを終えて解散。時間はもう夜だ。
ん?・・・ジムに誰かいるのか・・。

電気もつけずに誰だ・・?
上原さん・・・。

上原さんの悩み。逃げ。そして葛藤。
それでも上原さんあんたはウチの団体のエースの一人だ。
わたしに悩みを打ち明け。上原さんはふっきれたようだ。


Read more "【3年10月】エースの行方。伊達遥入団。そして団体の資金的危機でもいつのまにかスター軍団?!"

【3年目9月】初バカンスは夕日の中で

2008年11月14日
上原さん龍子君が負傷。カオスに涼美君が派手に流血させられたという
先月の激戦の疲れを癒す為にバカンスを用意してみた!。

沢崎「しゃっちょ~。豪勢ですね!経営大丈夫ですか?完全燃焼できますか?」

大丈夫だ。うちのリプレイでは出番がほとんどない霧子君がなんとかしてくれる!

沢崎「しゃちょーひどいー。ひどいよふぁいあー」

霧子君が活躍しちゃったらサバ2に出てない君の活躍場所ないでしょ!
そこんとこ解ってる?!


沢崎「霧子さん我慢してください!。他のリプレイの殆どでは活躍されてますし!」
沢崎「はっ。社長謎の電波が!。完全燃焼できますかっ?」

いや、それはもーいーから。それよりもバカンスいくぞっ

沢崎「あーーしゃちょうーわたしもつれてってくださいよー」

Read more "【3年目9月】初バカンスは夕日の中で"

【3年目8月】八月の昇り龍、立ちはだかれ偉大な剣

2008年11月13日
その興業は、団体の歴史でも重要な興業となった。

8月夏の暑いなか、ついに海外のトップクラスチャンピオンを
サンダー龍子が破ったのだ。

カンカンカン
12分59秒 フランケンシュタイナーで
サンダー龍子選手の勝利です♪

AAC世界ヘビー級扇子権試合。
×チョチョカラス VS サンダー龍子○

うむ。流れが良かったな。序盤にプラズマサンダーボムで
カラスの体力をごっそり奪えたのが大きかった。
しっかし、フランケンシュタイナーとは相手のお株を奪う形で勝利だなぁ。

龍子君はかなり成長した上に、後輩や同期の追い上げもおさてるなぁ。
沢崎「マイティ祐希子さんの挑戦も退けましたしね~」
あれも序盤からプラズマサンダーボムが決まって祐希子君は完全に
飲まれてしまった形だったなぁ。

ブレード上原君からも環太平洋無差別級ベルトも奪取したしなぁ。
完全に昇り龍ってところだなぁ。

ソニックキャット君のジュニア王者が防衛に成功してるし、
龍子君とあわせて二人の牙城がどこまで続くか見ものだよな。

沢崎「でも上原さんはどう思っておられるのでしょうか」

上原君は精神的には未だウチの支柱だから
でもホントどう思ってるんだろう・・

危( ・ω・)険

この下は突然の上原さん視点です。
しかも支離滅裂です。
Read more "【3年目8月】八月の昇り龍、立ちはだかれ偉大な剣"

【3年目4月~7月】黒船の威力

2008年11月13日
んー4月・5月は話題がない。

沢崎「えー。それはみもふたもないですー。不完全燃焼です。ナショ○ルの石油ストーブです」

いや、それ古いし、対応キッチリだったし。松○製品大好きだから。
そういうな。忙しかったんだよ。イロイロと。

4月は飲食店を出店した。効果よくわかんないけど。

そういえば6月に小川君をスカウトしたら移籍してきた。
待遇の話やジュニア路線をどうしていくのかを聞かれたなー。

沢崎「ジュニアは狭いせかいですから、ソニさんの牙城を小川さんと菊池さんが脅かせるかは重要ですよー。」

あと、6月は石川君の誕生日だったからプレゼントを贈ったよ。
石川君かなり喜んでくれたなぁ。デレデレ

後は、東京にグッズショップを出店した。

沢崎「ピキン」 ・・もそもそ

ん、沢崎君どうした?。
なんだ・・ソノドリフデツカウヨウナ 金たらい ハ。

沢崎「6月は光も誕生日なのに誕生日なのに誕生日なのにファイアー

ちょっとまって誰もサバ1のことなんて・・おぼ・・うぁやめて
金たらいでも痛いンだってば・・・うぁげーぎゃー


Read more "【3年目4月~7月】黒船の威力"

【2年目3月】超えさせない壁昇る龍。

2008年11月13日
6000人会場も満員にし、(経営簡単になりましたなぁ
団体系は順風だなぁ。しじみ しみじみ。
上原さんは最高の相棒だし。
龍子君・あずみ君・祐希子君・石川君なんかは美しさも強さも兼ねそろえてるし。
ソニ君・菊池君・越後君も伸び盛りだ・・・。あれ、南さんのびてないなぁ・・・。

『伸びてない件』⌒ ヽ(´ー` ) ま、それは置いといて。

経営も安定してるし、選手のモチベーションを上げる為にも
ここは団体のベルトを作るべきだな。
そしてそれを守り育てることで次世代へと繋げていくのだ



とてとてとて  ε=ε=ε=ε=ε=(。・ω・)

沢崎「しゃっちょう~?しゃっちょう~?。業者さまが来てますよ~?」

おぉきたか。
いよいよ我団体にもベルトを作ろうと思ってな。
新女と並ぶ団体の我々だからベルトがあってもいいだろう?。

沢崎「ベルトですか~?。燃えますねぇ。完全燃焼です」

もう名前も決めてある『環太平洋無差別級王者』だ

沢崎「もしかして平行世界で上原さんが作った太平洋プロレスからとってるんですかー?」
沢崎「あれ、平行世界ってわたし何いってるんだろ・・。」

気にするなお約束だ。

沢崎「そんなこと言われても気になりますっ。不完全燃焼です。パ○マ工業製です。」

いや、古い上にネタにしていいことじゃないだろそれ。
それはそーと。
今月はAACジュニアチャンプが来日しているから
ソニック君を挑戦させていいかと交渉してみた。

沢崎「良く先方から許可がおりましたねー」

ジュニアは人が少ないからな。

Read more "【2年目3月】超えさせない壁昇る龍。"

【2年目3月】ホワイトデーの行方

2008年11月12日
ホワイトデーか・・。
貰ったものは返さないとな。

祐希子君にはカレーチケットを返した。”愛してる”とは現金なヤツだ。
涼美君にはちゃんと2個返した。その後、何故か沢崎君に金たらいでしこたま殴られた
んだが・・。これはいったい。

龍子君には練習中につまめるようにソイジョ○などを混ぜて返した。

追伸:カオスなどトップ選手が来日。

Read more "【2年目3月】ホワイトデーの行方"
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。