スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鰺原こずえ

2009年03月25日
なんか部屋を整理していたら
「GURPS リング★ドリーム」が出てきたので読んでしまいました。

結構、難解だけど好きだったなぁ・・。
ただ、プレイヤーが男しかいなかったので
自分たちで遊ぶ分には妄想力の限界が来て続きませんでしたが・・w

リプレイで入る雑誌の記事風の部分が好きでした。
こずえに0勝「なみき」先輩?!と逆転殺人ノーザン(違)のこずえの
関係なんかも好きだったなぁ・・。

Read more "鰺原こずえ"
スポンサーサイト

【6年目3月】遅々として進まないフィナルシリーズ。

2009年03月22日
遅々として進まないファイナルシリーズまこともって申し訳ない。
妄想多目に2試合お送りします。

沢崎光「あれー?社長どうしたんですかー?。そんな何も無い空間に向かって話しかけて~?」

気にしちゃだめ。お約束なんだから。

沢崎光「変ですよー?」

それはそーとFS初日がついに終わる・・・・・(初日かよっw)



Bブロックシングル
×ガルム小鳥遊VSジェナ・メガライト○
ベリィ・トゥ・バック 12分49秒

小鳥遊選手の衰えは確実だなぁ。
上原・理沙子・六角・小鳥遊などの中で気を吐いてるのは六角さんだけか。

沢崎光「女子プロレスの選手生命は決して長くはないですから一瞬に華の青春と命をかけて燃え尽きるです!完全燃焼ですっ

燃焼後のことまで考える団体にならんとね。
さて・・シングルは日本のTOP2と海外のTOP2が登場するな・・。
ま、龍子君の様子でも見に行くか・・・・。



Read more "【6年目3月】遅々として進まないフィナルシリーズ。"

【6年目3月】故意のバトルもファイナルシリーズ

2009年03月17日
タッグ Aブロック
十六夜美響/メイデン桜崎VS神楽紫苑/フォクシー真帆
シャイニングウィザード→片エビ固め 12分48秒

災厄の女神VS浪速のダウナー娘の一戦から始まった試合。

かってはライバルともいえた十六夜VS神楽だが神楽の衰えは激しい
ショルダータックル×2→ドロップキック×2→Jネックブリーカー
と一方的に攻めたてる十六夜。
なんとか逃げた神楽は真帆と交代するが
その真帆も裏投げ→ショルダータックル→太鼓乱れ撃ちと攻め立てられる。

途中、真帆は入れ替わる十六夜・桜崎によく反撃するが常に劣勢
最後は替わった神楽が打撃で十六夜に圧倒され
倒れたところにサッカーボールキック。起き上がれば延髄斬り
さらに起き上がったところにシャイニングウィザードと攻め立てられフォールされる

カットに入った真帆も桜崎に捕まり万事休す。
フォールされる神楽とカットされた上に関節技を決められる真帆。

惨敗すれば団体の実力が疑われる・・
それが交流戦の怖さ。

メイデン桜崎「ほらほらほらっ。頑張りなさいませ真帆お嬢様」

フォクシー真帆「痛いぞっ離せメイド女っ。試合は終わってるんだぞ。離せっ。痛い痛いぞっ」

相変わらず黒いようで・・・。








Read more "【6年目3月】故意のバトルもファイナルシリーズ"

【6年目3月】最初の出陣は音速ヒロイン。試合も音速で。

2009年03月14日
ライトの下に綺羅星の如くの選手を集め
ファイナルシリーズ開幕す。

出場するべくして出場した選手から
とりあえず出てきた選手まで。

いっちゃん輝く少女は誰だ・・。





そしてはじまったファイナルシリーズ。
順調に試合予定が遂行されていく。

ジュニア Aブロック
○テディキャット堀VSユン・メイファ
ライガーボム 9分28秒

×村上千春VSアネット・デュラム○
ドラゴンスープレックス 14分09秒

タッグ Aブロック
永沢舞/×真壁那月VSジュディ・コーディ○/リリィ・スナイパー
アルゼンチンBブリーカー 13分14秒

×ミシェール滝/斎藤彰子VSルミー・ダダーン○/イザベラ・スミス
アルゼンチンBブリーカー 17分08秒


Read more "【6年目3月】最初の出陣は音速ヒロイン。試合も音速で。"

【6年目3月】恋のバトルもファイナルステージ

2009年03月13日
沢崎光「なんですかー。このタイトルはー!」

いや・・言ってみたかっただけ・・。

沢崎光「えー。そんな投げやりなぁ;;」




ある日のジム。
サンダー龍子「なぁ社長。社長は上原さんのファンクラブの会員で上原さんに頼まれて団体作ったんだよな」

そうだなぁ。ちなみ国際女子の天空橋稲荷氏も会員だぞ。

サンダー龍子「で社長と上原さんはなんかあるの?」

はぁ?なんかってなんだ?。そういえば団体作るきっかけは単純だったなぁ
それがファイナルシリーズなんてねぇ(回顧録のように独り言が続く。)

サンダー龍子「なんにも無ければいいよ^^」

よくわからんなぁ龍子君は・・・。
まぁ、ファイナルシリーズ頑張ってくれぃ

サンダー龍子「うん」




井上霧子「ブレード上原・中森あずみ・南利美でコンサートを行いました。」

・・ん。なんか変わった人選のような

井上霧子「上原 ギター。中森 エレクトーン。 ヴォーカル 南です。」

・・
・・・
・・・・
コンサート大盛況だな。最後はバラードか。南君は良い声で歌うなぁ・・

・・・
・・

南くん良かったぞ。好きな人に気づいて貰えない想いを歌った良い歌だったな。

南利美「全く気づいてくれない人がいるから」

そうかたいへんだなぁ。

南利美「はぁ・・。たいへんなのよ・・。」










Read more "【6年目3月】恋のバトルもファイナルステージ"

【6年目3月】ファイナルシリーズ前の小話

2009年03月09日
一方西日本女子では・・・・・・

井上霧子「社長。菊池理宇・結城千種 両名のCDがかなり売れています。」
井上霧子「年末に国民的某歌番組に呼ばれるかもしれませんね」

そうか・・・。一応ウチはプロレス団体なんだけどな^^;

井上霧子「しかし、経営的に助かっているのは事実ですね。」

ふむ。まあ、ファンあっての団体だから仕方ないか。あんまりプロレスがおざなりになったら
龍子くんが怒るだろうけど。

井上霧子「二人とも真面目なので大丈夫だと思いますよ^^。」
井上霧子「マイティ祐希子の怪我が治りました。」

ゆっこ君はファイナルシリーズに万全に合わせていけそうだね^^。

井上霧子「そのファイナルシリーズですが龍子さんがスランプです。」

Σ なんだってー

井上霧子「あと、IWWFからアメリカでの防衛戦の依頼が来ましたがお断りしておきました。」

Σ なんだってー^^;。向こうだって主力選手がファイナルステージに来てるのにひどいな・・。

井上霧子「ベルトを簡単に取り戻す為の作戦かもしれませんね。」
井上霧子「石川涼美・伊達遥・永原ちずるの3人に写真集の依頼が来ています。」

水着写真集は団体のカラーと合わないよねぇ・・

井上霧子「ファンがあっての団体ですから。」
井上霧子「今月はファイナルシリーズがあります。万全で臨みたいですね」

そうだねぇ。












Read more "【6年目3月】ファイナルシリーズ前の小話"

【6年目3月】ファイナルシリーズ前のひとコマ 国女編

2009年03月09日
ここは国際女子プロレス
そして社長の天空時稲荷は(以下略

天空時稲荷「略すなー!。何故このわたしが略されねばならん!
ビューティー市ヶ谷そうですわっ。このビューティー市ヶ谷のCD大ヒットを略すなんて、
全世界100億のわたしのファンが許しませんわっ

天空時稲荷「おお市ヶ谷君。成績は振るわないが芸能成績は振るっているな結構結構!
ビューティー市ヶ谷「あら、社長。グッズも売れ売れのわたしの実力が振るわないとおっしゃるの?」
天空時稲荷「だって、最近トップチーム勝ってないではないか」
ビューティー市ヶ谷「あら、社長。あれはわざと負けてあげてるのよ?小娘たちの人気も上げてあげないといけませんからおーほっほっほっほっほ
天空時稲荷「ふっふっふ・・桜井・寿・内田のCDも馬鹿売れ!。草薙の写真集も売れてるしなっ」
天空時稲荷「我が団体は向かうとろ敵なしだぞっ。はーはっはっはっはっは

ビューティー市ヶ谷「おーほっほっほっほっほ




Read more "【6年目3月】ファイナルシリーズ前のひとコマ 国女編"

【番外編】プレイ止まってるので花粉症小話。

2009年03月04日
2月某所 西女社長 名前は公開されない(w
は花粉症に悩んでいた。


眼からは涙が流れ鼻からは鼻水が・・。

「うー。だめだー。これはー」

沢崎光「社長~。花粉症なんて~根性でなおりますよー?ファイアーですー」

「それはいったいなんの理論だ」

沢崎光「体内の熱で鼻を乾かすことによっておさまるです!」

「そんなバカナ話があるかっ。ばかもんっ」

沢崎君と馬鹿話をしていると龍子くんと涼美君が入ってくる。
サンダー龍子「なぁ社長来月のファイナルシリーズだけど」
石川涼美「ファイナルシリーズですけどぉ」

「はぉ。ズビーーズビビ」

サンダー龍子「うわっ汚いなぁ。なにしてんだ」
石川涼美「あら~。社長~お風邪ですか~?」

「花粉症だよ花粉症ズビビー」

サンダー龍子「ああっ。じゃぁ鼻洗いをすればいい。」

「鼻から水入れて口から出すなんてできねー」

石川涼美「あら~。わがままさんですね~。行きますよー。ね。龍子」

ガシ・・・・ガシ・・と両手を龍子君と涼美君に掴まれる。
あ・・・少し胸の感触が・・・。

サンダー龍子「痛くないから気張りなよっ。」
石川涼美「じゃあ。塩水いきますよ~^^。痛くないからね社長ぉ♪」

「ちょ・・。せめて鼻ケアとかにしてくれ」

サンダー龍子「漢なら塩水だろ。あ、沢崎。バケツ用意して」
石川涼美「じゃあ。塩水いきますよ~^^。」

ぐべぐべぐべっ
・・・
ベハー;;。痛い痛い痛い。

サンダー龍子「もう片方いくよっ」

ぐべぐべぐべっ
・・・
ベハー;;。痛い痛い痛い。

石川涼美「ほらしゃちょーうがいしてー^^。」

ウーウー。くちゅくちゅっ ぺっ

サンダー龍子「よしっよく我慢できたな社長^^」

石川涼美「しゃちょー^^こまめに続けたら良くなりますよぉ。お手伝いしますね~^^」

ううっ・・・痛気持ち悪い・・。
しかもなんか子供扱いされてるぞっ・・・・。


サンダー龍子「はっはっ。社長。両手に花なんだからガンバレよ」

むう







Read more "【番外編】プレイ止まってるので花粉症小話。"

花粉症がとまらない。

2009年03月03日
花粉症がとまりません。
薬使うと眠くなっちゃうのでパソコンやテレビ見るのがツライヤー。
またプレイとまっちゃいましたよー。

もうちょっとだけプレイ記録残ってるけど
ディスプレイ見るのがつらいんですよねー;;
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。