スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4年目2月】メディアミックス西女!?いあ、むしろフレイアホラーです

2008年11月24日
ソニックキャット君というか結城みか君に冒険物映画への出演依頼が来てるぞ
どうしたものかね~。霧子さ?。わたしも上原さんもこっちはさっぱりでさ~

霧子「練習が出来なくなりますがよろしいのではないですか?」
霧子「別に怪しいプロダクションでもありませんし」


ふむふむ。じゃ。OKということで

ソニック「やるぉ~^^。銀幕でもおお暴れさね~」


菊地君のファンクラブが増えたらしいな。ソニ君よりファンクラブだけは多いな。

菊地「へ~。わたしのファンってそんなにいたんだ~。まぁいいけどね~^^」
霧子「主に、菊地さんの派手な空中技に見せられたファンクラブとやられっぷりに魅せられたファンクラブからなる見たいですね」
菊地「やられっぷりって(汗)」
霧子「聞いてしまいますか?」
菊地「いやーー
いったい何が(汗
霧子「社長には秘密です」
そうなんや・・・。


マイティ祐希子君からカレールー。石川君から義理と本命(覚悟付)の二つのチョコ。
小川君からヤケニ几帳面なハート型のチョコを貰ったぞ。

沢崎光「しゃっちょ~^-^わたしからも。はいっ」

あり・・・。ヤケニデカイナというか
ぼこぼこの金たらいの中がチョコで満たされているっ!!

沢崎光「新しい金たらいを買ったから!社長これで完全燃焼してね!」

こんなに食ったら血圧が完全燃焼するわっ!

沢崎光「ちゃんと金たらいは消毒したから大丈夫!」

いあ、そういう問題じゃなくてな・・。
というか沢崎君はもうちょっと常識を・・・待ちたまえ。。なんだねその金たらいはっ

沢崎光「好意を素直に受け取ってください完全燃焼~」
ぎゃーーー


ハッ。なにかが起きた気がするのだが・・・・。
まぁ、良い。今月の興行は特にイベントは無い!


一同「えーー」

騒がしくなるジム内。

それを尻目に事務所に戻る。
そうそう毎回イベントは無いってばさw
ネェ。国女の六角姉さん

六角葉月「うちらの参戦を知らせなくてもいいのかい?」
タイトルマッチがあるわけじゃないですから
ドッキリ感覚でいいんじゃないですかね~?
六角葉月「自慢の龍子ちゃんの鼻を折っちゃうかもよ?」
それぐらいを期待してますよ龍子はまだまだ伸びますから!
六角葉月「へいへい」


興行初日。会場に現れた六角葉月/フレイア鏡に会場は騒然となる。
そして、各最終試合に組まれる六角葉月戦
と最終日のトーナメント。ファンは盛り上がるが龍子君なんかは怒髪天だ^^;

サンダー龍子「社長、これはどういうことだい」
チョコくれなかったから。ちょっとイベント起こしてみたよ
サンダー龍子「ちょ」
嘘々^^。超える壁があるのはいいだろう?
サンダー龍子「いつのまにそんな策士になったんだか・・。まー勝ってくるさ」
その意気その意気^^


○サンダー龍子VS六角葉月×
エクスプロイダー14分50秒

×サンダー龍子VS六角葉月○
ノーザンライトボム→体固め 15分40秒

×マイティ祐希子VS六角葉月○
ラビリンススリーパー 11分57秒


龍子君圧勝じゃ、お客さんも盛り上がらないからね。
祐希子君が半分くらい龍子君に勝つようになるまではねぇ

ブレード上原「わたしにはそういう考えができないから経営手腕がないってことか」
そういうことよりも国女の六角さんは国内最強になるには超えなけりゃいけない壁ですよ。
上原「私より龍子を買ってるってことかい?」
意地悪だなぁ上原さん。上原さんはそろそろ経営と後継育成をメインにしてもらわないと
永遠の少女じゃないんですから
上原「意地悪はあんただろう。ま・・いいかな。龍子は葉月を超えれそうかい?」
段階をかけて超えてもらってついでに祐希子君にも育ってもらえれば最高ですよね。
上原「団体内での選手としてのランクが落ちるのが楽しい時代がくるなんてね」
でも指導者として楽しいでしょう?
上原「悪くはないね」


そして最終日はタッグマッチだ
沢崎「はじまりますよー」
沢崎「龍子さん燃えてますね!ファイアー」


そういえば、うちもそろそろユニットには名前を付けていきたいよなー
沢崎「ユニットですかー?ドラゴン血盟軍とか?」
それは龍子君怒らないか?^^;

タッグトーナメント1回戦。
サンダー龍子/石川涼美VSマイティ祐希子/菊地理宇

序盤は祐希子君が龍子君に攻撃をさせず連続で攻め立てる。
これを嫌ったのか龍子君はがっちり組んでリング中央に戻したのち
石川君とチェンジ。
石川君は祐希子君の攻撃をくらいながらもダメージは最小に抑え龍子君に再びチェンジ。
戻った龍子君は流れを掴んだのか祐希子君にプラズマサンダーボムを食らわせる。
しかし、祐希子君も押し込まれることは無く菊地君にチェンジ。
代わった菊地君がシューティングスタープレスを龍子君に浴びせて
祐希子・理宇が優勢ムード。
ムードを変えるために石川君がチェンジし菊地君の空中技を避けて自爆させる。
菊地→祐希子VS石川→龍子VS菊地→石川VS菊池とお互いタッチワークで
体力を回復させながらの攻防。この間に石川君がノーザンライトボムを菊地君に
龍子君がフランケンシュタイナーを菊地君に決め菊地君ピンチ。
しかし、祐希子くんがカットしてリングイン。龍子君のプラズマサンダーボムを
フランケンシュタイナーで返すなど簡単には終わらせない。
そしてお互い体力も減ってきたが技の返し合いでなかなか決着がつかない。
しかし、龍子・石川組が有利に見えた後半27分。菊地のシューティングスタープレスが石川を襲う。
これは龍子がカットし今度は石川が攻めるが追い込みながら菊地に逃げられてしまう。
菊地と交代した祐希子がフライングニールキックから片エビ固めに入り
龍子君のカットを菊地君が妨害に成功し、チャンピオンチームはまさかの敗退となった。

サンダー龍子/×石川涼美VSマイティ祐希子○/菊地理宇
フライングニールキック→片エビ固め
29分49秒

ブレード上原「おい社長。龍子を葉月に当てて成長させるんじゃなかったっけ?」
沢崎光   「タッグだと祐希子さんと菊地さんのコンビ急成長ですね!」
あれ、、、、目的と違う結果になってしまったな^^;
ただ、お客様は盛り上がってるし良いんじゃないか??。文章にすると超長い熱戦だったし。
ブレード上原「決勝で葉月に優勝もっていかれるようなことにならなければ成功だろうけど?。激戦の後は苦戦するものだし?」
あ!。その可能性は考えてなかった!!
沢崎光   「大丈夫ですよ!社長!。祐希子さんと菊地さんが完全燃焼してくれます!ファイアー!!
ブレード上原「わたしと中森が葉月を倒せばもっと問題ないだろうしね」
それも意図とは違うが・・。ま、応援してますよ上原さん


タッグトーナメント 2戦目
ブレード上原/中森あずみVS六角葉月/フレイア鏡

うあぁ・・場外でデスバレーボムもらっちゃったよ上原さん・・。
沢崎「あうあう;;」
あ・・上原さん流血してるよ・・。
沢崎「あうあう;;」
ああ・・・・中森さんも流血・・・
沢崎「フレイアさんの踵が顔面にはいってますよぉ;;」
あ、また踵落し・・。

実況「流血の中森あずみの顔面にさらに踵落しー!。中森の端正な顔立ちが血まみれだっ!
実況「フレイア鏡!上原につづいて中森にも血の洗礼!吸血鬼という噂は本当なのかっ?」
実況「フレイア鏡!倒れた中森を踏みつけてから片エビ固めに入るー」
顔踏んだぞ!今!顔踏んだぞ!
沢崎「ヒー;;あずみさぁぁぁん」
実況「血まみれの上原が救出に入るが六角につかまったー」
う・・これは激しい
実況「中森あずみフォールされるが動けない~!フレイア・六角組の勝利だー」
カンカンカン。ゴングが鳴り響き中森君は担架で搬出される。
フレイア鏡に暴れられる結果になってしまった

ブレード上原/×中森あずみVS六角葉月/フレイア鏡○
踵落し→片エビ固め
27分51秒


試合後の興奮の中でもフレイア君はマイクパフォーマンスまで絶好調だった。
フレイア鏡「祐希子さん!理宇さん!あなた方の悲鳴を聞くのがいまから楽しみですわっ」
マイティ祐希子「好き勝手もここまでよ!。わたしがあなたをマットに沈めてあげる!」
沢崎「しゃちょーの思惑からどんどん離れますね。」
言わないで・・・。


トーナメント決勝戦
マイティ祐希子/菊池理宇VS六角葉月/フレイア鏡

祐希子VS六角で始まった決勝戦。
しかし、先ほどの試合の印象が消えないのか
フレイア鏡がリングインした途端、祐希子のフライングニールキック。
代わって理宇のシューティングスタープレスと大技が炸裂する。
しかし、鏡は菊地に踵落し、祐希子にはトラースキックと
暴れまわる。
そして六角が祐希子・菊池それぞれをフォールするが
連携では祐希子・菊池組が上回っており、体力ぎりぎりでもカットして逃れる。

そして鏡がリングに戻ると鏡の二度のタッチを阻止し、菊池が鏡をついに捕らえ
バックドロップからの体固めでフォール。六角のカットを祐希子が阻止し、
連携の強さで.六角&鏡組を粉砕した。

マイティ祐希子/○菊池理宇VS六角葉月/フレイア鏡×
11分47秒 バックドロップ→体固め

マイティ祐希子「よーし今回もトップとったわよー!」
菊地理宇   「あいむ・うぃなー!。みんなぁ!やったよー」
ふう、なんとかなったか・・。
沢崎「危なかったですね社長!」
あずみ君の状態を見てくるぞっ!

銀狼・・・呼ぶときは危険だなぁ。気をつけんと。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。